多彩な機能であらゆる
センターに対応

 

Li-SOを利用することで、

以下のようなメリットが得られます。

 

  • person1

    物流センターのメリット

    ●待機車両の減少
    ●入荷作業の効率化
    ●受付工数の削減


  • person2

    運送会社のメリット

    ●効率的なトラック運用が可能
    ●運行計画が立てやすくなる
    ●待機時間の減少


 

 

Li-SOの主な機能

 

 

 

  • sk-t-2523--gdn.ssl.owlet

    1.独自ロジックによる自動配置

    ⇨ 予約者を持たせない瞬時の確定機能

  • sk-t-2523--gdn.ssl.owlet

    2.手動でも配置が可能

    ⇨ センター都合による予約の配置変更も可能

スキマ時間を自動コントロール

予約枠と予約枠の間に生じる、
スキマ時間を自動的に割り当てて稼働率を向上します。

バース毎の割当設定が可能

各バースに様々な条件設定ができ、カテゴリー毎の荷下ろしコントロールが可能です。
(荷物の種類・形状・入荷の時間帯・車種etc)

専用バース設定で路線便もスムーズ

路線便は時間指定なしで専用バースの設定が可能。

また、得意先の専用バースの設定が可能です。
計画的な荷下ろしで、効率的な入荷作業を実現します。

便別に稼働バースの設定が可能

バース毎に便設定が可能。
便区分が重なり合う時間帯も自動で予約の重複を防止します。

複数のフロア・棟 での個別管理

各フロアで入荷バースがある場合もグループ化してフロアごとに入荷車両をコントロールできます。
また、緊急時の接車バースのフロア間も移動可能です。

予約

悪質な空予約や
長時間予約を防止

稼働日などの
詳細な運営条件の設定

トラック

延着車両は
プールエリアへ移動し他の予約を優先

電波

接車指示もオートマティックにSMSで配信

工場

入荷便毎の
バース詳細設定

グラフ

分析ツールで
入荷実態を把握

現場の声を活かした多彩な機能
チェック

オンライン予約と同時に納品時間が確定

スマホ

ドライバーによる
スマホ予約・変更

目

バースの空き状況を
見ながら予約

PC

荷主がリアルタイムで
状況を把握可能

更新

時間の読めない便や
当日の予約・変更

グラフ

分析ツールで
納品実態を把握